アレルギー性鼻炎の舌下免疫療法

スギ花粉症の季節も終わって、患者さんにとっては少し落ち着いた頃でしょう。

最近新しくアレルギー性鼻炎に対して舌下免疫療法といって、アレルギーの原因になる物質(アレルゲン)を舌の下に少量から投与することで体をアレルゲンに慣らし、アレルギー症状を和らげる治療方が登場しました。

スギ花粉の季節には開始できませんが、今はちょうど始めるのに適当な時期です。ご希望の方、説明を聞いてみたいと思われる方はクリニックまでご連絡下さい。

舌下免疫療法はダニによる通年性アレルギー性鼻炎の方用の薬もあります。

この治療法は今のところ12歳以上の患者さんのみ適応です。

 

  • クリニックニュースの登録
  • WOMEN'S PARK